【失敗しない施工管理アプリ】「SITE」 - 【シンプル簡単】現場情報共有ツール「SITE」

失敗しない現場情報共有ツール

確実な定着を
目指すなら
シンプル
「SITE(サイト)」!

資料請求はこちら

失敗しない現場情報共有ツール

アナログな現場管理、
まだ続けますか?

始めた会社だけが
変われます!

最新の図面が現場に共有されておらず、せっかく行った作業が無駄に。 移動時間が長くて毎日遅くまで残業…朝は早朝から出勤。 現場写真が多すぎて、どこの現場の写真かわからなくなった!撮ったはずの現場写真がない! 伝達漏れによる作業ミスで協力会社からクレーム発生。 担当者が不在で確認が遅れる。連絡も取れない。

SITE

ITが苦手でもできる
現場情報共有ツール

現場管理の問題を
解決し

生産性向上に
貢献します!

ITが苦手でもできる!現場情報共有ツール「SITE」で人手不足を解決

  • 人手不足の現場管理を、
    便利な機能でサポート!

    「案件管理」「図面共有」など、建築現場に必要な機能が1つにつまった業務効率化システム。複数のソフトを別々に購入する必要がなく、一括管理ができる!

  • 誰でも簡単に操作ができる!

    シンプルな操作画面だから、直感的な操作が可能。
    PC・スマホが苦手な人でも簡単に使える!

  • 導入後のサポートが
    ずっと続く!

    初期のアカウント登録や導入説明会に加え、導入後も「SITE(サイト)」の専門スタッフチームがサポート!
    操作方法がわからない等、お気軽にお問い合わせください!

機能紹介

現場写真自動保存

現場写真自動保存

撮った写真はその場でクラウドに保存されるから、関係者全員がリアルタイムで現場の様子を把握できる!

チャット

チャット

発言がテキストで残るので言った言わないが無くなります。また、現場関係者のスムーズにコミュニケーションが実現できます!

スケジュール管理

スケジュール管理

個々が登録したスケジュールを全社員で共有できるので、誰がいつどこにいるのか一目で分かります!

クラウドストレージ

クラウドストレージ

新しく保存した内容は元のデータに紐づいて最新のデータが上書きされるので、現場関係者がいつでも最新の情報を確認することができます!

資料共有機能

資料共有機能

画面共有しながら電話ができて、触った場所が相手にも見えるので伝え間違いがおこりません!

タスク管理

タスク管理

チャットで送ったタスクをそのままリストアップ。やることが一目で分かるから、小さなタスクでも忘れません!

資料請求はこちら

期待効果

  • 「図面が古くて手戻りが発生した!」が減ります

    01

    「図面が古くて手戻りが
    発生した!」

    が減ります

    「SITE」内で図面を保存することにより同じ図面の変更に対し、最
    新図面に変更するまでの変更履歴を保存でき、誰でも間違いなく最
    新図面を確認することができるようになります。

  • 「言った言わない」がなくなります

    02

    「言った言わない」
    がなくなります

    チャット機能を使うことで、会話が記録され、いつでも見返すこと
    ができるので、「言った、言わない」「そんなこと聞いてない」な
    どの行き違いが無くなります。ちょっとした確認事項も、チャット
    で済ますことができるようになります。

  • 現場関係者が「今どこで何をしているか」を一目で把握

    03

    現場関係者が
    「今どこで何をしているか」
    を一目で把握

    自社社員や、協力会社、現場の関係者とスケジュールを共有できます。
    担当している案件がひとめでわかるスケジュールを搭載。
    外出時はスマホアプリで自分の予定を確認できます。

    全体の動きを把握することができるようになり、現場管理の全体像を見通すことができるようになります。

  • 無駄な移動時間が減ります

    04

    無駄な移動時間が減ります

    最新の指示は「SITE」でチェック。今まで対面で行っていた会議も、チャットやビデオ通話でスピーディーに。

    帰り際の報告もチャットやビデオチャットで済ませられるので、無駄に移動する必要がなくなります。

資料請求はこちら

お客様の声

  • 全員の動きが一目で分かって、予定調整が一気に楽になりました。
    全員の動きが一目で分かって、予定調整が一気に楽になりました。

    サンユウ通信工業株式会社様

    規模 社員10〜30人規模
    職種 電気通信工事・電気工事・消防施設工事
    目的効果 スケジュール管理の効率化

    課題

    • スケジュール管理がアナログで、手間がかかっていた
    • スマホアプリだけでなく、PCでもスケジュール管理を行いたいと思うようになった
    • 導入から定着まで不安があった

    解決

    • 「SITEスケジュール」のアプリ利用からスタート
    • 「SITE Web」の利用もスタート
    • 担当コンサルタントにこまめに相談した

    導入メリット

    • 一目で、関係者のスケジュールが見えるので、PCでもスマホでも、いつでもどこでも、スケジュール管理ができるようになり、業務効率が進んだ
    • 現場の職人さんも使ってくれるようになり、スケジュール管理の効率化が進んだ
  • 出張中の連絡の手間が大幅に削減されたと感じています。
    出張中の連絡の手間が大幅に削減されたと感じています。

    アクア技研様

    規模 社員10〜30人規模
    職種 水処理装置の設計・施工・コンサルティング
    目的効果 コミュニケーション改善

    課題

    • 公私混同で『LINE』を使っていたことを問題視はしていたもののどうしてよいかわからなかった
    • セキュリティ上の問題から、画像や動画は『LINE』ではなく、メールで送っていた
    • コミュニケーションツールを使い分ける時間コストに課題を感じていた

    解決

    • 「SITEチャット」を導入
    • チャットの写真の自動保存機能を多用
    • 「SITE」でコミュニケーションを効率化

    導入メリット

    • 気軽なコミュニケーションができるようになった
    • 外出先でもササっと写真が送れるようになった
    • 出張中の連絡の手間が大幅に削減された
  • 決め手は、シンプルな操作画面とサポート体制でした
    決め手は、シンプルな操作画面とサポート体制でした

    株式会社ディアナイズム様

    規模 社員10〜30人規模
    職種 内装工事、建築工事
    目的効果 全体の業務効率化

    課題

    • 社長に偏っていた業務を、他のスタッフに振り分けたい
    • 写真整理の時間に膨大な時間をかけていた
    • 予定表、連絡ツール、社内サーバーの利用と、別々のサービスを使っていたため、情報共有が不便だった

    解決

    • 「SITE」を採用してストレージ機能を有効活用した
    • 現場写真を現場にいながら、SITEに自動保存した
    • バラバラで利用していたオンラインサービスを「SITE」に統一

    導入メリット

    • スタッフの動きが見える化し、社長の業務を効率よく業務を振り分けられるようになった
    • 事務所に戻ってから行っていた、現場写真整理の時間が0になった
    • SITE内で予定把握、資料共有がスムーズに行うことができ、ミスも減った

導入までの流れ

  • STEP01

    お問合せ

    お問合せ

  • STEP02

    ご契約

    ご契約

  • STEP03

    導入サポート

    導入サポート

  • STEP04

    利用開始

    利用開始

導入後もサポートは継続

概要資料
ダウンロードフォーム

「SITE」にご興味をお持ちいただきありがとうございます。

「SITE」基本機能等について説明した資料を、ご登録のメールアドレスに送付させていただきます。

名前必須
貴社名必須
Eメールアドレス必須

※ビジネス用メールアドレスをご記載ください

電話番号必須
都道府県任意

当社は、当社が提供する各種サービス、アプリ及びウェブサイト(以下、併せて「本サービス」といいます。)を利用するユーザーの情報の取扱いについて、以下のとおりプライバシーポリシー(以下「本プライバシーポリシー」といいます。)を定めます。

第1条 ユーザー情報及び個人情報

ユーザー情報とは、本サービスを利用するユーザーの情報をいいます。
個人情報とは、ユーザー情報のうち、氏名、電子メールアドレス、組織名、所在地、電話番号、ソーシャル・ネットワークサービスアカウントなど、特定の個人を識別することができる情報(当該情報だけでは特定の個人を識別できなくても、他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別できるものを含みます。)をいいます。

第2条 プライバシーポリシーへの同意

ユーザーが本サービスにアクセスする、本サービスに登録する等、本サービスを利用することで、ユーザーは本プライバシーポリシー又はその変更に同意したものとします。

第3条 当社が本サービスにおいて取得する情報

当社は、本サービスにおいてユーザーから次のユーザー情報を取得することがあります。ご提供いただけない場合は、本サービスの全部又は一部をご利用いただけない場合があります。

(1)ユーザーによる本サービスの登録若しくは登録内容の変更又はユーザーからの問い合わせ若しくは連絡を通じて直接に取得する情報
・氏名
・メールアドレス
・会社名
・電話番号
・ログイン名
・ログインパスワード
・写真
・その他当社が定める入力フォームにユーザーが入力する情報当社宛の問い合わせからの情報
・評価又は苦情などのフィードバック情報
(2)ユーザーによる本サービスの利用を通じて自動的に取得する情報
・端末情報
・位置情報
・サービス利用状況に関する情報
・本サービスへのアクセス日時
・Cookie及び匿名ID
・本サービスを閲覧する際に用いたデバイスのアプリ及びブラウザの種類並びに閲覧したページ(ユーザーが本サービスを利用する前に利用した第三者サービスのウェブサイトを含む)
・本サービスにアクセスするために使用された機器の情報、ハードウェアのモデル、機器のIPアドレス、MACアドレスその他の一意の識別子、OSとそのバージョン、選択言語、広告識別子、シリアル番号、機器の動作情報、モバイルネットワーク情報
(3)第三者の運営するサービスを通じて取得する情報
・ユーザーが第三者の運営するサービスを通じて当社によるユーザー情報の取得を許可した場合、当社はユーザーの情報を取得することがあります。その場合、本サービスの向上やユーザーの関心にあった広告を提供するために、当社が独自にユーザーから取得する情報と、第三者から得た情報を適合させることがあります。

第4条 ユーザー情報の利用目的

当社は、取得したユーザー情報を次の目的で利用します。
(1)本サービスに関する登録の受付、本人確認、本サービスの提供、維持、保護及び改善のため
(2)本サービスの内容に関する情報、アップデート情報、イベント・キャンペーン情報、規約等の変更情報等の告知のため
(3)本サービスに関するご案内、お問い合わせ等への対応のため
(4)本サービスに関する当社の規約に違反する行為への対応のため
(5)本サービスの利用に関する統計データを作成するため
(6)今後の本サービスに関する企画、立案又は実施のため
(7)本サービスを利用する際の、ログイン時又はまたはログイン後の本人認証のため
(8)本サービスのご利用にあたってご覧いただく、第三者から提供されるコンテンツや広告をユーザーにとって利便性の高いものとするための、登録情報や利用状況の分析のため
(9)広告の配信状況の把握、広告効果の測定及び、行動ターゲティング広告の表示のため
(10)当社が提携する広告配信事業者(以下単に「広告配信事業者」といいます。)に対し、情報の一部を提供するため(当該事業者の広告サービスで利用し、提供する情報に特定の個人が識別されるような情報は含まれません)
(11)当社又は第三者の広告の配信又は表示のため
(12)キャンペーン等に当選されたユーザーに賞品等を発送するため
(13)その他マーケティングに利用するため
(14)上記の利用目的に付随する利用目的のため

第5条 情報の第三者提供

1. 当社は、取得したユーザー情報のうち個人情報に該当しない情報を、次の場合に第三者に提供することがあります。
(1)支払処理、データ分析、カスタマーサービスなど、ユーザーのご要望に応じたサービスを提供するために、業務提携会社又は委託先に提供する場合
(2)本サービスを通じて様々な機能やサービスを提供するため、当社に代わって機能やサービスを提供している第三者に提供する場合
(3)ユーザーの興味、関心にあった広告を配信するために、広告配信業者に提供する場合
2. 当社は、取得した個人情報を、次の場合に第三者に提供することがあります。
(1)ユーザーが同意した場合
(2)当社が利用目的の達成に必要な範囲において、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合
(3)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、ユーザーの同意を得ることによって当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(4)合併、会社分割、事業譲渡その他の事由によって個人情報の提供を含む当社の事業の承継が行われる場br>(5)その他個人情報保護法その他の法令で認められる場合

第6条 取得した個人情報の共同利用

ユーザーに本サービスを提供するにあたり、ユーザーの個人情報をそのビジネスパートナーと共同利用することがあります。この場合に当社は、共同利用する目的、共同利用する情報の範囲、共同して利用する者の範囲、個人情報の管理について責任を有する者の氏名又は名称について、ユーザーに公表した上で共同利用することとします。

第7条 個人情報の開示、訂正及び利用停止等

1. 当社は、ユーザーから、個人情報保護法の定めに基づき個人情報の開示を求められた場合には、個人情報保護法により当社に開示義務がある場合に限り、ユーザーご本人からの請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の開示を行います。なお、個人情報の開示にあたっては、当社が別途定める手続きに従って開示手数料をお支払いいただく場合があります。
2. 当社は、ユーザーから、(1)個人情報が真実でないという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその内容の訂正を求められた場合、及び(2)予め公表された利用目的の範囲を超えて取り扱われているという理由又は偽りその他不正の手段により取得されたものであるという理由によって個人情報保護法の定めに基づきその利用の停止を求められた場合には、ユーザーご本人からの請求であることを確認の上で、遅滞なく必要な調査を行い、その結果に基づき、個人情報の内容の訂正又は利用停止を行い、ユーザーに対してその旨を通知します。
3. 当社は、ユーザーから、ユーザーの個人情報について消去を求められた場合には、当社が当該請求に応じる必要があると判断した場合に限り、ユーザーご本人からの請求であることを確認の上で、遅滞なく個人情報の消去を行い、ユーザーに対してその旨を通知します。
4. 前各項の請求に際しては、次の内容その他当社所定の情報・資料を送付する必要があります。
(1)氏名・住所・電話番号・メールアドレス
(2)請求内容・経緯・根拠資料
(3)本人確認資料
5. 以下の各号のいずれかに該当する場合は、第1項及び第2項の請求に応じることができない場合があります。その際は、ユーザーに対してその旨を通知すると共に、理由を説明します。
(1)ユーザー又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
(2)当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
(3)法令に違反することとなる場合
(4)ユーザーご本人からの請求であることが確認できない場合

第8条 Cookie

1. 当社及び広告配信業者が本サービスを通じて、Cookieをユーザーが利用するブラウザに送信し、その技術を利用することがあります。
2. ユーザー自身がブラウザの設定を変更することで、Cookieの受け入れを無効化し、又は拒否する事ができます。ユーザーがCookieを無効化し又は拒否した場合、本サービスの一部が適切に動作しない場合がありますのでご留意ください。
3. ユーザーがCookieの受取りを可能な設定にしている場合は、広告配信事業者が当サービスを利用するユーザーの閲覧履歴等のCookie情報を取得し、広告配信事業者の広告枠上にて、当社の広告が配信される場合があります。
4. 広告配信事業者は、Cookie、アクセスデータ、当社識別子およびユーザーの属性情報を利用して、ユーザーの趣味・嗜好に沿った広告を配信することがあります。
5. 広告配信事業者によって取得されたユーザーのCookie情報は、広告配信事業者のプライバシーポリシーに従って取り扱われます。
6. ユーザーは、広告配信事業者のオプトアウトページにアクセスし、無効化 (オプトアウト)することにより、広告配信事業者によるCookieおよびアクセスデータの利用を停止できる場合があります。その場合、ユーザーの趣味・嗜好に沿った広告が配信されなくなったり、同じ広告が繰り返し配信されたりすることがあります。無効化(オプトアウト) したい場合は、以下の各広告配信事業者のプライバシーポリシー及びオプトアウトページへアクセスし、各広告配信事業者のサイトの手順に従い、設定をしてください。

第9条 リンク

本サービスからリンクされている当社以外の事業者が提供するウェブサイトにおいて、当該事業者がユーザー情報の取得を行う場合がありますが、その際には本プライバシーポリシーが適用されることはなく、当社は当該事業者がユーザー情報を取得することに関し、なんら義務や責任を負いません。

第10条 お問い合わせ窓口

本プライバシーポリシーに対するご意見、ご質問、その他ユーザー情報の取り扱いに関するお問い合わせ、第7条に基づくご請求については、以下の窓口までお願い致します。

東京都文京区白山二丁目13番4号吉野ビル1F
株式会社CONIT SITE事業部
E-mail: info@conit.site

第11条 本プライバシーポリシーの改訂

当社は、本プライバシーポリシーを改訂することができ、ユーザーはこれを承諾するものとします。当社が別途定める場合を除き、本プライバシーポリシーの変更は、本サービスへの掲載によって随時ユーザーに発表するものとし、当該掲載をもって効力が生じます。

以上

最終更新日 2019年4月1日